マイクの大きさは・・・

f0232845_2216446.jpg

昨日大活躍のトランシーバー   スピーカーマイクを違うメーカーで買ってみた
f0232845_22182217.jpg
f0232845_22183421.jpg
f0232845_22184376.jpg

FT-60にはYAESU?!ん スタンダードのオプション MH-34 B4B です 防滴仕様なので多少の濡れには耐える 
が本体は防水構造でないので本体を袋に入れてザックのサイドポケットに入れて使用しました まぁ大丈夫でした

追記、  大コケしたらプラグが本体(リグ)から抜けた、、、^^ 
ゴムひもでプラグを押さえといたほうが良いのかもしれないがPTTを押しそうでままならない、コケなきゃ大丈夫ですが
テープ張って止めるのもカッチョ悪いし ねじ込むのは理に敵ってますね。。。

VX-6 にはダイヤモンドの MS-800 こちらも防滴仕様です
こちらのトランシーバーは防水仕様なので差込プラグをねじ込んで止めるので抜けにくい等、いいかも、、、
BC遊びにはVX-6でしょうね がっダイヤモンドのスピーカーマイク ちょっと大きいかな?厚さもね
けどクリップは大きいので留めやすい 等と、一長一短 どちらもコードは昨日の使用条件では硬くなった
バリバリ引っ張ったりしたらコードの外側割れるのかなぁ・・・ 
これがイカれたらMH-57 A4Bを買うでしょう チョットだけ小さいのがうれしい  ^^

KICKはオプションの防水仕様のMH-73スピーカーマイクを使ってました ちょっと大きかったわ
コードはウェアの中を通してたので硬く成らなかったらしい・・・


スピーカーマイクは簡単に壊れる事を前提と考える必要が有るので安いほうが助かる
仕事で使っているトランシーバーもスピーカーマイクはよく駄目になります、、、使い方がハードですからね、、、 
ほとんどコードの中で線が切れる・PTTの接触不良などです この場合は無線機屋さんが交換&修理してくれます
後はごまかして使い続ける ^^

ネットで買うにしてもサイズが判らない等と困ることもあるので今日の話題は役立つ人もいるだろう・・・
[PR]
by ridetakutaku | 2011-12-12 23:05 | 趣味の道具 | Comments(0)
<< KICKからの写真  黒岳 黒岳ピーク X2 >>